『ゼロから作る Deep Learning』がおもしろい

オライリーから出ている『ゼロから作る Deep Learning』がなかなかおもしろかった。
2016年9月の発売以来、Amazonのランキングも上位をキープしていて、このジャンルの書籍としてはかなり売れているみたい。
レビューのポイントが38件で4.8っていうのもすごい!

Pythonでほぼゼロからディープラーニングを実装して、MNISTの手書き文字認識を解いているのですが、コードも解説もシンプル。
オライリーは翻訳本が多いが、この本は日本人が書いているので、翻訳本独特のまわりくどい表現がなくて読みやすい。
本のサイズもコンパクトで、ページ数も320ページしかないので、割りとさっと読めてしまう。
GitHubでソースコードも公開されているので、実際に手元で動かせるのもいい。

より理解を深めるためにJavaで実装してみようかな。